ライトシェアデュエットの情報を追加したよ。

ライトシェアデュエットは日本でも多く導入されている医療用レーザー脱毛器です。
世界初の医療や職の安全監視をする米国のFDA(Food and Drug Administration)の認可を受けております。

ライトシェアデュエットのメリットとしては、独自の吸引システムがすごく画期的で、痛みを軽減してくれること、わずかなレーザー量で劇的な効能が見られるのでお肌の負担が少なく安心であること。

なので、炎症が少なく照射前後に冷却する必要がないため、冷たさが苦手でも大丈夫なこと。

必要照射ヘッドが大きく施術時間がが従来のレーザーの約1/3短いといったものなどが挙げられます。

デメリットとしては毛の濃い部分には熱が凝縮されるような烈火のような痛みが肌の表面に走ってしまう面。

もちろん耐えられない痛みではないですが、全く痛みがないわけではない事が難点です。
また照射後に軽いヤケドみたいな痛みがじんわり続く事もあります。

ライトシェアデュエットは毛の濃い部分や体質によっては多少の痛みが生じてしまう事もあり、永久脱毛を考えている方にとっては完璧ではありませんが従来の脱毛機器と比べてかなりハイスペックになっていると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です